読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生に必要な知恵は全てノーファンデ肌で学んだ

私ががコスメの情報と、毎日の出来事をなんとなーく書きためてます。

今日も気が向いたので美しくなる対策について考えています。

今日サーチエンジンで調べた限りでは、「皮膚の表面にある表皮には、強靭で丈夫なタンパク質からなる強固な角質層が覆うような形で存在しています。その角質層の細胞同士の間を埋めるように存在するのが話題の「セラミド」と呼ばれる細胞間脂質の一つです。」のようにいう人が多いそうです。

今日サイトで探した限りですが、「肌がもともと持っているバリア機能で水分が失われないようにしようと肌は奮闘しますが、その働きは年齢の影響で低下してくるので、スキンケアの保湿から届かない分を補充してあげることが必要です。」だという人が多いとの事です。

素人ですが、書物で集めていた情報ですが、「「無添加で有名な化粧水を使うようにしているから大丈夫なはず」と感じた方、その化粧水は真に無添加ですか?実際のところ、有害性があるとされる100種類以上の成分の中の1つを無添加としただけでも「無添加」の製品として許されるのです。」だといわれているみたいです。

ちなみに今日は「ここに至るまでの研究成果では、このプラセンタという物質には単純な栄養分だけではなくて、細胞分裂の速度を巧みに調整する成分が備わっていることが公表されています。」のようにいわれているみたいです。

私がサイトで集めていた情報ですが、「日光にさらされた後に最初にすること。何と言っても、丁寧に保湿すること。この保湿が本当に需要な行動なのです。加えて、日焼けしてしまった直後というのではなく、保湿は日ごろから実践する必要があるのです。」と、提言されているみたいです。

本日文献でみてみた情報では、「最近までの研究成果では、胎盤から抽出されたプラセンタにはただの栄養素としての多くの種類の栄養成分ばかりではなく、細胞分裂の速度を正常にコントロールする作用を持つ成分が入っていることが事実として判明しています。」な、解釈されているとの事です。

それはそうとこの間、コラーゲンが欠如すると皮膚組織がダメージを受け肌荒れのようなトラブルが誘発されたり、血管の細胞が剥離することになり出血につながってしまう場合も度々あります。健康維持のためには必須の物質といえます。」と、結論されていそうです。

それはそうと最近は。化粧水に期待する大事な働きは、水分を補うことなのではなくて、肌が本来持っている凄い力が間違いなく機能できるように、表皮の環境を調整することです。」のように考えられているようです。

こうして今日は「有名な美容成分セラミドにはメラニンの生成を抑え込んで、紫外線によるシミやそばかすを予防する大切な美白効果と皮膚への保湿で、乾燥肌や小じわ、ざらざら肌などの種々の肌の悩みを解消する優れた美肌機能があります。」だと公表されていると、思います。

ようするに私は「お肌の真皮層の7割がコラーゲンで作られていて、細胞間にできる隙間をしっかりと埋めるように繊維状に存在しているのです。肌にハリを与え、シワのない美しい肌をキープする真皮層を構成する中心の成分です。」と、いわれていると、思います。